薬剤師が選ぶおすすめ転職サイトランキング

【クリエイト薬局】薬剤師の評判と年収とは?離職率や働きやすさを検証

クリエイト薬局の薬剤師評判

クリエイト薬局は老舗ドラッグストアチェーンの一つで、東証一部に上場もしている大手企業です。

口コミによる宣伝を重要視しているため、顧客一人一人に親身になって対応するという信念で運営されています。

ただし、人材不足が懸念されていたり、すべてが順風満帆という訳ではないようです。

この記事では、クリエイト薬局で働く薬剤師の評判や年収、離職率などをデータや口コミをもとに紹介していきます。

あや

クリエイト薬局って、聞いたことがないんですけど、有名なんですか?

モンブラン

クリエイト薬局という調剤単独の店舗は少ないですからね。関東一円で30店舗あまりですので、あまり馴染みはないかもしれません。

きよみ

どちらかというと、ドラッグストア事業が主な感じなのね。調剤併設型は割と多いみたいよ。

あや

それでは、クリエイト薬局についてチェックしていきましょう!
大手ドラッグストアの好条件求人なら!転職サイトランキング

マイナビ薬剤師
じっくり重視
サポートが充実
ミスマッチが少ない

薬キャリ
スピード重視
優良な病院求人
細かなニーズにも対応

ファルマスタッフ
派遣重視
研修制度が充実
社会保証完備

クリエイト薬局ってどんな会社?ブラック度合いは大丈夫?

クリエイト薬局は株式会社クリエイトエス・ディーが運営している調剤薬局で、会社の主な事業はドラッグストア事業となっています。

1975年創業で神奈川県横浜市に本社を構え、関東一円にドラッグストアや調剤併設型店舗を展開しています。

風通しの良い社風で顧客に対する親身な対応には定評があります。

勤務はシフト制で、調剤併設型の場合には土日でも勤務することがあります。

人材不足が懸念されており、薬剤師の人数は決して余裕がある状況ではありません。薬剤師の業務以外にも、品出しやレジ打ちなどにも回されるようです。

また、残業は発生しやすい環境であり、店舗によってはサービス残業となっている例も報告されています。

親会社 株式会社クリエイトエス・ディー
本社 神奈川県横浜市青葉区荏田西2-3-2
店舗数 ドラックストア:559店舗(内FC店2店舗、調剤併設149店舗)、調剤専門36店舗
主な薬局名 ドラッグストアクリエイト、クリエイト薬局

あや

大きい会社ですし、店舗によって職場環境が違うのは仕方ないですけど、サービス残業がまかり通っている店舗があるってのは、いただけませんね。

きよみ

とはいっても上場している企業だし、そこまで異常なことはしていないと思うけどね。ただ、そういう噂があるってことは、火のない所に煙は立たぬとも言うし…。

クリエイト薬局が力を入れる3つの特徴と取り組み

クリエイト薬局では、薬剤師の成長とキャリアアップに力を注いでいます。

顧客との親密な関係を作り出すためには、薬剤師がしっかりとした知識と技術を持っている必要があるためです。

また、長く薬剤師が働いてもらうため、さまざまな福利厚生でバックアップも行っています。

3つの特徴と取り組み

  • 充実した教育制度とキャリアプランで将来にわたって成長できる
  • 社宅制度で家賃負担なく生活することができる
  • 健康教室や薬剤師体験会など、独自のプロジェクトに参加できる

1、充実した教育制度とキャリアプランで将来にわたって成長できる

クリエイト薬局では、薬剤師としてだけではなく、社会人としても成長できる教育制度が用意されています。

ビジネスマナーやマネジメントに関する研修や、医療・薬学に関する研修が実施され、自身の経験や能力によって適宜受講していくことができるのです。

社外での研修に対しても奨励金が支給されるため、希望があれば率先して学んでいくことができます。

また、薬剤師だけではないキャリアプランも用意され、現場での薬剤師としての勤務を経て、エリアマネージャーや店舗運営、バイヤーや教育担当となることもできます。

将来的には本部に所属して会社の運営に携わることもできます。

あや

キャリアプランは本当に多彩ですね。人員不足のドラッグストア業界だと、薬剤師は最後まで現場で働くってところも多いのに。

きよみ

教育制度だって、かなり充実しているわ。在宅医療に関する専門的な研修もあるし、薬剤師として成長できるのは確実ね。

2、社宅制度で家賃負担なく生活することができる

クリエイト薬局は福利厚生にも力を入れており、なかでも社宅制度に関しては他社よりも優れているものだと言えるでしょう。

社宅制度が適応される条件としては、自宅から公共交通機関を利用して90分以上勤務先が離れている場合となります。

部屋探しから契約まですべて会社が行ってくれるため、全く労力がかかりません。

また、水道費、光熱費、家具・家電など、負担金もすべて発生しない為、住居に掛かる費用を大幅に節約することができます。

住む場所や部屋にこだわるのであれば、家賃補助として月5万円を支給してもらうことも任意で選択可能です。

あや

社宅制度すごいですね!普通は全国対応社員じゃないと適応しないとか言われるのに、クリエイト薬局では適応条件がかなり緩いです!

きよみ

ホームページには社宅制度についての詳細が書いてあるんだけど、そこに書かれている支給金額がページによって違うのよね。こういうのって、あんまり信用できないわ。もしかしたら、何か公開していない制度の概要があるかもしれないわね。

3、健康教室や薬剤師体験会など、独自のプロジェクトに参加できる

クリエイト薬局では、顧客と密な関係を作り出すために、さまざまな施策を打ち出しています。

健康教室を長年実施しており、10年来の参加者もいるため、他社よりも顧客と近い距離にいることができます。

また、幼少時から薬に慣れ親しんでもらうため、こども向け薬剤師体験会なども実施しています。

これらの施策は本部主体のものもあれば、現場の薬剤師の提案によって実現したものもあります。

薬剤師として行ってみたいことがあれば、現場に居ながら参加することも可能なのです。

きよみ

他社でも健康教室とかは実施しているけど、クリエイト薬局ではその歴史が長いのね。実績があるから、顧客も安心して参加しているみたい。

あや

現場の薬剤師もプロジェクトの提案ができるなら、やる気のある人が輝ける職場ってことですね!

クリエイト薬局で働く薬剤師の平均年収とは?

クリエイト薬局で働く薬剤師の年収・給料

  • 33万5000円~50万円以上
  • 30代:年収500〜550万円
  • 40代:年収530〜600万円
  • 薬剤師手当:80,000円

クリエイト薬局での年収は、他社よりも高収入が狙えるものとなっています。

薬剤師手当や職種手当、家賃補助などのプラスアルファとなる収入もあり、入職後すぐでもある程度の年収を得ることができます。

しっかりと昇給され、役職によって手当も増えていくため、長く勤めれば年収も高いものとなっていきます。

クリエイト薬局で働く薬剤師の評判と口コミを徹底検証

ここでは、クリエイト薬局で働いている薬剤師から実際に確認した、口コミや評判について確認していきます。

クリエイト薬局のホームページで公表されているものではないため、会社に配慮していない生の声から、クリエイト薬局の本当の姿を見ることができます。

表向きではない本当の姿をしっかりと確認し、自分のイメージとのズレが生まれない様にチェックしていきましょう。

キャリアステップ・教育・研修体制を検証

3年ほど前の口コミでは、現場主義で教育は制度化されておらず、自分で研修会に参加して学ばなければいけないと書かれています。

最新の口コミでは教育制度が整った旨が掛かれているため、制度化がすすめられて改善しているようです。

あや

ホームページで教育制度についても触れていますし、現場に投げっぱなしということはないと思うんですけどね。

きよみ

つまり、教育制度がしっかりしたのは、ここ数年ってことでしょ。あんまり期待できないかもしれないわね。

かかりつけ薬剤師・ノルマを検証

かかりつけ薬剤師やそのノルマに関する口コミ・評判は確認できませんでした。

会社の方針として地域密着型の薬局を推進しているため、おそらくノルマは存在しているものと考えられます。

モンブラン

かかりつけ薬剤師のノルマなどは、どこの会社でもあまり口コミがないんですよ。無い方がおかしい状況ではあるので、あとはどのくらいノルマ達成を求められるのかという点ですが…。

きよみ

ドラッグストアチェーンだし、OTCや物販のノルマもあるみたいよ。ただ、他の会社よりも要求は厳しくないみたい。

離職率・労働時間・残業・有給消化を検証

労働環境は店舗によりますが、前後1時間まではサービス残業とされる店舗があります。

昇格すればするほど、残業代が支払われない傾向が強いです。

薬剤師数が最低限しか用意できていないため、有給取得も厳しい店舗が多くなっています。

[say name="あや" img="https://yakuzaishi.biz/wp-content/uploads/2017/09/aya.png"]うわぁ、結構ブラックな感じですね。サービス残業当たり前って、今時逆に珍しいですよ。

きよみ

店舗によって状況はまちまちで、そこの管理者がどういうタイプなのかによって違うみたい。有給はバンバン取れるし、残業はあっても支払いはきっちり、という口コミもあるわ。

福利厚生・社内制度・職場環境を検証

福利厚生に関しては、特筆するべきものはないというのが、全体的な印象です。

社宅制度を強くアピールしていますが、そのほかは特に目立ったものはありません。

持株制度や社員割引制度はありがたい点ではあります。

あや

社宅制度は他社にくらべて圧倒的なのに、福利厚生は高評価も低評価もないですね。どうゆうことうなんでしょう?

モンブラン

社宅制度が実施されていることは口コミでも確認できますし、実態はあるんだと思いますが、もしかしたら利用できる人が思ったよりも限定的なのかもしれませんね。

女性の働きやすさ・産休育休の取得率・育児支援制度を検証

女性にとっては職場環境が恵まれています。

産休・育休はもちろん、時短勤務も子供が3年生になるまで認められているので、自分のペースで働き続けることができます。

シフトも固定してもらうことができ、他社よりも優れているように感じます。

あや

女性にとってはいい感じの職場みたいですね。でも、なぜか育休後の復帰率は高くないんです。これも、やっぱり店舗による働きやすさの違いが影響しているってことなんでしょうか?

きよみ

店舗によって環境が違い過ぎて、口コミがあんまりあてにできないわね。

クリエイト薬局が募集している実際の求人をチェック!

中途採用での募集要項

引用

転職エージェント掲載の求人例

小見出し:

img

キャラ会話

小見出し:

img

キャラ会話

薬剤師がクリエイト薬局への転職で失敗しないためのノウハウ

クオール薬局への転職

3つのノウハウ

  • 自分の求める将来像が叶えられるかすり合わせする
  • 勤務したい、配属される可能性が高い店舗を見学or下見する
  • 3〜5社の調剤薬局をチェックして優先順位をつける

薬剤師が転職する時に大切なことは、自分自身の理想とする働き方を実現できる職場を探し出すことです。

どんな薬剤師に成長していきたいのか、ライフワークバランスはどうしたいのか、自分の希望を明確にしておくことが大切です。

さらに、その希望に沿った働き方ができる薬局を探し出すため、複数の薬局をリサーチしておくことも大切です。

特にクリエイト薬局のような大手ドラッグストアの場合、店舗によって職場環境は大きく異なります。

自分が配属される可能性が高い店舗を見学しに行くか、それができなければ個人的に下見をすることで、失敗するリスクを小さくすることができるでしょう。

直接応募と転職エージェント経由はどちらが有利?

転職を考える時、直接企業に応募してしまう方法と、転職エージェントを介して応募する方法があります。

どちらでもしっかりと用意しておけば転職することは可能ですので、どちらが正解ということはありません。

ただ、より好待遇で転職したいのであれば、転職エージェントを活用することをオススメします。

転職エージェントを利用する5つのメリット

  • 店舗単位の内部情報を収集することができる
  • 企業の社風によってどんな志望動機や自己PRが好印象になるのかアドバイスしてもらえるので内定の確率が上がる
  • 応募書類の添削や面接同行などのサポートをしてもらえる
  • 年収や待遇を交渉してもらえるので好条件で転職できる
  • 内定を辞退したい時でもコンサルタントが代わりに対応してくれる

転職エージェントを利用することで、さまざまなメリットを享受することができます。

大手転職エージェントでは各求人の情報を詳細に調査しており、それぞれの店舗情報や周辺の交通事情まで把握していることも多いのです。

企業の情報を調査しているため、履歴書などの応募書類への好感を持たれる記載内容や、面接で聞かれる可能性は高い質問など、直接応募よりも明らかに有利に活動していくことができます。

また、転職エージェントの報酬は転職した薬剤師の年収によって決まる為、より好待遇になるように全力でサポートしてもらうこともできるのです。

企業との交渉は、すべてエージェント経由で進行するため、聞きづらい質問や内定辞退の連絡など、できれば避けたいことを代行してもらえるのも良い点だと言えるでしょう。

まとめ:収入面では優れたところも!店舗によっては職場環境に問題が…。

クリエイト薬局は収入面では他社よりも優れているといえるでしょう。

調剤専門薬剤師では比較的休みも取りやすい店舗もあるようですが、調剤併設型やドラッグ専門店舗では人材不足が著しく、有給の取得も難しいことがあるようです。

また、サービス残業が常態化している店舗もあるようで、労働環境は決して良いとは言えないでしょう。

どれだけ忙しくても高収入を狙っていきたいというのであれば、クリエイト薬局は最適な職場となるかもしれません。

この環境が自分の希望と合っているのであれば、転職を検討してみてはいかがでしょうか。

大手ドラッグストアの求人を多く扱う転職エージェントとは?

薬剤師専門の大手転職エージェントですと、マイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師、薬キャリが有名どころですが、特にマイナビ薬剤師は、大手調剤薬局の好条件求人を多く扱っている上、手厚いフォローに定評があります。

応募する店舗先の内部情報にも詳しいので、今まで転職に失敗した経験のある薬剤師でも安心して利用できますよ。

マイナビ薬剤師登録01
マイナビ薬剤師登録02

モンブラン

たとえ今すぐに転職するつもりがなくても、普段から転職サイトはマメにチェックし、条件の良い求人が出たらすぐに対応できるようにしておく事が転職を成功させるコツですよ。

クリエイト薬局以外にもマツモトキヨシやスギ薬局などの大手求人も扱っているので、条件を比較しながらじっくりと自分に合う求人先を選びましょう。

マイナビ薬剤師で大手ドラッグストアの好条件求人を探す【登録無料】

名前や連絡先などの必要事項を記入したら登録完了です。登録後は、担当コンサルタントから電話で連絡がきますのでご自身の状況や悩みを相談しましょう。心強いサポートをしてくれますよ。