薬剤師が選ぶおすすめ転職サイトランキング

リクナビ薬剤師のリアルな評判と口コミとは?条件アップ目的ならココ?

リクナビ薬剤師の評判

薬剤師の転職サイトといえば、スピーディーな転職対応が売りのリクナビ薬剤師が有名どころですね。

特に、条件をアップするための転職を得意にしており、その評判は賛否両論出ています。

今回は現役の薬剤師100人にアンケートを実施した評価結果からリクナビ薬剤師のリアルな評判と口コミを紹介します。登録から退会方法も紹介しているので合わせて確認してみてください。

モンブラン

今回は、スピーディーな転職対応に定評のあるリクナビ薬剤師について紹介しますね。

きよみ

リクナビ薬剤師は私も聞いたことがあるわ。テレビCMもやってるわよね。

モンブラン

そうですね。テレビCMは薬剤師向けではないですが、広告に相応の資金を投入しているくらい、会社規模は大きいものです。

あや

マイナビ薬剤師とリクナビ薬剤師って、違う会社なんですね。わたし、どっちも同じものかと思っていました。

モンブラン

名前も似ていますし、転職を考えたことがないのなら、勘違いしても仕方ないですね。ただ、得意にしていることも特色は、ほとんど反対ベクトルの会社ですよ。リクナビ薬剤師の特徴と利用すべきメリットを見ていきましょう。

リクナビ薬剤師の総評評価とは?

リクナビ薬剤師

一番のウリは

 
スピーディーな求人紹介で条件アップ・待遇改善を目的とした転職をサポートしてくれます

リクナビ薬剤師の評判・特徴をまとめると

  • 年収アップや待遇改善が可能な条件の良い非公開求人を多数取り扱う
  • 求人探しから面接日程の調整、条件交渉までスピーディーに対応
  • 大手調剤薬局、大手ドラッグストアの求人が中心
評価 コメント
総合評価 ★★★★☆4.2 総合評価2位です
求人の質 ★★★★☆4 大手企業を中心に取り扱い
コンサルタント ★★★★☆4.5 スピーディーな対応に高評価
サポート体制 ★★★★☆4 マイナビ薬剤師と比べるとやや劣る印象

リクナビ薬剤師はスピーディーな転職対応が魅力の転職サイトで、待遇アップや年収アップを実現することを得意にしています。

基本的には、直接の面談より電話でのやり取りを重視しているため、時間のかかる作業を省いて効率良く転職作業を進めることが可能です。

抱えている求人数も膨大であり、大手調剤薬局やドラッグストアを中心に取り扱っています。

公開求人数 43000件
対応エリア 全国
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
施設形態 調剤薬局、ドラッグスストア、病院、クリニック、漢方薬局、企業

リクナビ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

リクナビ薬剤師3つのメリットと利用者の評判

薬剤師の評判01

現役薬剤師からのアンケート結果とリクナビ薬剤師の特徴を検証した結果、オススメしたいと感じたポイントを3つにまとめてお伝えしていきます。

年収アップや待遇改善が可能な条件の良い非公開求人を多数取り扱う

リクナビ薬剤師の最も得意としている特徴は、年収や待遇の改善です。

現在の待遇・収入を詳細かつ具体的に分析することによって、表には出ていない潜在的な待遇・収入を含めて交渉材料としていきます。

取り扱っている条件の良い非公開求人も多く、現在の待遇・収入を改善したいのなら、リクナビ薬剤師が第一選択で間違いないでしょう。

拓真さん(34歳)調剤薬局→調剤薬局

評価:★★★★☆4前の職場では新卒以来8年間勤務し管理薬剤師として薬剤の管理・発注から社員のマネジメントまで行っていました。
 
私生活では30歳で結婚し、家族の将来を考えるともっと収入があった方が良いなと思い転職エージェントを利用しました。
 
70〜80万円の年収アップを目標にしていて、コンサルタントに相談したところ、前の会社での家賃補助や持ち株制度による潜在的な収入を整理した方が人事担当者に交渉しやすい旨をアドバイスしてもらいました。
 
結果的にボーナスも含めたトータルでは、150万ほど年収をアップすることができました。

求人探しから面接日程の調整、条件交渉までスピーディーに対応

リクナビ薬剤師では、他の転職サイトよりも格段に速く転職を進めることが可能です。

自分の希望を転職コンサルタントに伝えることにより、希望に沿った求人を速やかに紹介してもらえます。

面接や企業側からの要望など、すべて転職コンサルタントを経由するために面倒なやり取りに煩わされることなく、転職活動を行うことができるのです。

1日5件以上の求人を紹介し、最短3日で転職可能というくらい、リクナビ薬剤師の転職にかけるスピード感は群を抜いているんです。

早希さん(42歳)病院→調剤薬局

評価:★★★☆☆3.5
日頃の仕事が忙しく就業中に転職活動することが難しかったため、退職届けをだし退職日が決定してから本格的に転職活動を始めました。
 
退職日が決まっている不安と退職期間をあまり長く作りたくなかったのですが、登録したリクナビ薬剤師ではやりとりが早く、転職するための全体のスケジュールも管理して下さり、焦る気持ちを抑え転職活動に集中することができました。
 
もちろん無事転職することができました。

大手調剤薬局、ドラッグストアの求人が中心

リクナビ薬剤師は数多くの求人を抱えており、そのうちの75%が非公開求人とされています。

非公開求人は通常の求人よりも好条件のものが多いのが特徴であり、リクナビ薬剤師はその点で強さを持っています。

大手調剤薬局やドラッグストア、企業求人を中心に取り扱っている転職サイトであるため、企業規模が大きな会社への転職を希望しているのならリクナビ薬剤師が最も適しているんです。

麻里子さん(29歳)病院→調剤薬局

評価:★★★★☆4
普段から情報収集にヤクチエを利用していてリクナビに馴染みがあったので登録しました。
 
私が勤務していた薬局は小規模だったため勤務時間や残業代がきっちり管理されていないこともあり転職を決意しました。ボーナスも年間の売り上げが悪いと減額だったんです。
 
大手調剤薬局に転職して勤怠管理・1分単位の残業代・年2回のボーナス・産休育児制度とやりがいを持って働ける環境が整っているので転職して改めて良かったと思います。
ヤクチエとは?

リクナビ薬剤師が運営する「薬剤師のための困った時に助かる医薬品情報アプリ」

あや

めちゃくちゃ仕事早いんですね。 最短3日って、法律的に大丈夫なんですか?

モンブラン

この最短3日というのは、すでに退職が受理されており、退職日まで間もない薬剤師についてですけどね。さすがに何も準備していない状態では不可能ですよ。労働基準法でも、退職日の2週間以上前に通告することとなっていますし。

きよみ

そりゃそうよね。でも、急いでいる薬剤師や待遇を改善したい薬剤師には、もってこいのサイトってわけね。悪いところなんかなさそうだけど、デメリットもあるの?

リクナビ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

地方や小規模企業の求人は少なめ!リクナビ薬剤師のデメリット

良い評判ばかりが先だって出てきますが、大手のリクナビ薬剤師だとしても苦手な分野は存在します。

良い面だけではなく、悪い面もしっかりと比較していくことこそ、転職サイトを選ぶコツだと言えるでしょう。

口コミをもとに、リクナビ薬剤師のデメリットを確認していきます。

地方都市や地域に根付いた調剤薬局・病院求人は少なめ

リクナビ薬剤師は都市部・大手の求人には非常に強いですが、逆に地域に根差した企業の求人には、あまり対応できていない印象を受けます。

地方都市や地元での転職を検討している薬剤師にとっては、紹介される企業が偏っていて、あまり参考にならないかもしれません。

静華さん(34歳)

評価:★★☆☆☆2
紹介してくれる求人は、大手ドラッグストアが多くもっとかかりつけ薬局として機能している地元に根付いた薬局も含めて色々と見て決めたい私には合いませんでした。

電話とメールの連絡がしつこい

転職先の希望を確認するためや、新たな求人情報があれば、転職コンサルタントからの連絡が入ります。

すぐにでも転職先を見つけたいという人にとってはメリットとなりますが、とりあえず登録しておいただけの人では面倒に感じてしまう頻度かもしれません。

基本的には連絡不要とすれば頻度は減ることになりますが、担当したコンサルタントが独断で連絡をしてくる場合もあるため、完全に連絡を止めるには退会するしかないというのはデメリットだと言えるでしょう。

恭子さん(28歳)

評価:★★☆☆☆2
良い条件の求人があれば転職しようと思いサイト登録しました。仕事時間中の電話やメールが多かったので「積極的に転職したいわけではないです」と伝えたものの連絡の頻度は変わらず、確か3人ほどのコンサルタントから連絡が来ました。すぐに転職したい意思がない限りうざいだけでした。

経験の浅いコンサルタントもいるため求人がマッチしないことも

リクナビ薬剤師は大手企業であるため、毎年たくさんの新入社員が生まれます。

他部署のコンサルタントとして経験を積んでから薬剤師向け転職コンサルタントに異動している場合もあり、その場合には薬剤師業界のことを深く知らずに仕事をしていることもあります。

通常の転職であればそれほど気になる部分ではないのですが、細かい希望がある場合には、その希望が伝わらずに苦労してしまうかもしれません。

美希さん(29歳)

評価:★★☆☆☆2
熱心さは伝わるものの薬剤師業務を理解していないためか見当違いな求人を紹介されました。
 
特に学術職の企業求人も合わせて検討していたのですが、製薬会社・医薬品情報センター・CRO内での業務の違いを理解されていないようで、最終的に他の転職サイトを利用しました。

モンブラン

リクナビ薬剤師は、大手企業からの求人には強いんですが、地域性の高い企業にはあまり向いていません。病院からの求人も少なめですね。スピードが売りなので、連絡を密に取ろうとしてきますから、それも煩わしく感じてしまう薬剤師もいるようです。

あや

それじゃ、地元で細々と転職活動したい人では、希望の求人はないってことですね。

きよみ

連絡が多すぎるのは邪魔ね。忙しいからお願いしているのに、たくさん電話されたら意味ないじゃない。私はいろいろ考えて決めたいタイプだから、急かされるとイライラしちゃうのよ。

あや

私は急かされないと行動しないタイプなんで、むしろ合っているかも。

モンブラン

結局、転職サイトは自分の性格に合っているかどうかで決めるのが、一番精神衛生にいいってことですよ。

条件に合わせて併用すべき転職サイト

薬剤師の転職03

転職サイトを選ぶ際には、必ず一つのサイトに決めなければいけない訳ではありません。

それぞれの利点を理解して、うまく併用することこそ、転職サイト活用のコツなんです。

リクナビ薬剤師は、スピード感のある求人紹介で条件アップや無職期間をつくりたくない求職者にとっては強い力になってくれます。

しかし、サポート力がマイナビ薬剤師ファルマスタッフと比べると劣る印象があるため、初めての転職で不安という方にはマイナビ薬剤師も併用して利用することをオススメします。

おすすめNo.1 おすすめNo.2
調剤薬局 マイナビ薬剤師 リクナビ薬剤師
漢方取り扱い
病院 マイナビ薬剤師 薬キャリ
ドラッグストア リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師
年収600万以上
管理薬剤師
企業 マイナビ薬剤師 薬キャリ
派遣 ファルマスタッフ 薬キャリ
サポート体制 マイナビ薬剤師 ファルマスタッフ
スピーディーな転職 リクナビ薬剤師 薬キャリ

転職サイトにはそれぞれ得意としている分野があり、併用する場合には弱点を補うように登録していくのがポイントです。

リクナビ薬剤師は求人紹介数や作業のスピード感では他サイトを圧倒していますが、サポート力や地域に密着した企業などの求人には弱い面もあります。

サポート力や地域密着型の企業求人を補うため、マイナビ薬剤師を併用していくのも良いでしょう。

リクナビ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

リクナビ薬剤師の登録方法と退会方法

登録方法は簡単1分

STEP.1
登録
下記から登録画面へ移動します。
https://rikunabi-yakuzaishi.jp/
STEP.2
必要事項の記入
任意項目含めて全13項目に記入すれば登録完了です。
ステップ1リクナビ薬剤師登録01
ステップ2リクナビ薬剤師登録02
STEP.3
登録完了後
登録後には自動送信のメールがきますが返信は不要です。日中であれば登録後、すぐに担当コンサルタントから連絡がきますのでご自身の希望条件や悩みを相談しましょう。
STEP.4
コンサルタントからのヒアリング
コンサルタントから求人に関する条件や登録者さんの状況をヒアリングされますので、コンサルタントとの相性を確かめながらご自身の希望条件や悩みを相談しましょう。

退会方法はメールか電話の2通り

個人情報の取扱い

当社のサービス等の提供に際しての個人情報の取扱いに関するご相談、ご要望等については、以下のお申し出先にて承ります。

<お問い合わせ>
・電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-953-616 (受付時間 平日9:30~21:00)
・メールでのお問い合わせ info@recruit-mc.co.jp

薬剤師の口コミインタビュー

葵さん(37歳)ブランク→ドラッグストア
評価:★★★☆☆3
ブランク5年から再就職しようと思いリクナビ薬剤師を利用しました。シフト調整の融通がききやすいということで自宅から近いドラッグストアに転職しました。
 
調剤の勘を取り戻しながら仕事をしています。子供が高校に入学したらシフトを増やすかフルで働こうと考えています。
俊行さん(31歳)病院→調剤薬局
評価:★★★☆☆3.5
年収アップをするなら転職することが最も早いルートだと思い転職を決意しました。将来、自分で薬局を開業したかったため開業資金を貯めたかったんです。
 
担当してくれたコンサルタントさんは、私の考えを理解してくれて独立支援制度のある薬局を紹介してくれましたが、FCではなく完全独立で開業したかったため、そこではなく条件の良い調剤薬局に転職しました。
陽介さん(30歳)
評価:★★☆☆☆2
職場に不満があったわけではないですが、色々と情報収集しようと思い登録しました。
 
同じエリアに住む薬剤師への一斉メールのような内容が頻繁に来ました。しかも、興味がなくても返信してください見たいな文言があり、ちょっと面倒でした。
絵里香さん(38歳)ブランク→調剤薬局
評価:★★★★☆4
夫の転勤に伴い仕事を退職し、その後3年程子育てに集中していたので仕事をしていませんでした。
 
たまたま地元で友人と会う機会があり仕事をバリバリしている話を聞いて、私もそろそろ仕事したいなと思い始めました。
 
転職先では、同世代の薬剤師が多い職場を紹介してくださり、子育ての相談もできるのでありがたいです。

まとめ:スピード感ならリクナビ薬剤師がナンバーワン!サポート力には期待ができない…

大手企業らしい豊富な求人数と、そのうちの75%を非公開求人で占める高待遇な転職を得意としているリクナビ薬剤師は、スピーディな転職が最大の売りです。

転職に慣れている薬剤師や転職期間が短く急いでいる薬剤師には、とても心強い転職サイトとなるでしょう。

ただし、その分サポート力は他の転職サイトに比べて劣っている印象があるため、初めての転職の場合には不満足な結果となってしまうかもしれません。

自分の転職スタイルに合った転職サイトを活用し、希望通りの転職を実現していきましょう。

リクナビ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

名前や連絡先などの必要事項を記入したら登録完了です。登録後は、担当コンサルタントから電話で連絡がきますのでご自身の希望条件や職場の悩み、情報収集したい事を伝えてみましょう。心強いサポートをしてくれますよ。