薬剤師が選ぶおすすめ転職サイトランキング

メディプラを辛口に評価!薬剤師100人に聞いた評判と口コミとは?

メディプラ薬剤師の評判と口コミ

転職活動で転職エージェントを活用するのは、ごく一般的なことになりました。

数多く存在する転職サイトの中でも、自分に最適なものを選択することが、転職成功のカギとなります。

今回は転職エージェントのなかの一つ、メディプラについて具体的な口コミを交えつつ紹介していきます。

メディプラは九州地方に特化した転職サポートが売りですが、そのほかの地方に対する弱さと人材不足というデメリットも存在します。

メリット・デメリットを考慮の上、自分に合っているかどうかの参考記事としてご活用ください。

厳選!おすすめ転職サイトランキング

マイナビ薬剤師
じっくり重視
サポートが充実
ミスマッチが少ない

薬キャリ
スピード重視
優良な病院求人
細かなニーズにも対応

ファルマスタッフ
派遣重視
研修制度が充実
社会保証完備

メディプラ薬剤師を総合的に辛口評価

メディプラは西日本を中心に展開しているフロンティア薬局のグループ会社です。

その支店の多くは西日本にあり、特に九州地方に集中しています。

九州に支店が多いため、その地域での情報収集・内部調査はとても充実しています。

もちろん、グループ会社であるフロンティア薬局に対する転職では、他社よりもスピーディにマッチングが可能になります。

ただし、支店がない地域、特に東北・北海道などでは情報収集に不安があり、サイトに公開されているキャリアアドバイザーの人数が少ないために、マンパワーにも不安が残ります。

一言でいうと

 
西日本に強く、特に九州地方の転職にアドバンテージを持つ転職エージェント

メディプラ薬剤師の評判・特徴をまとめると

  • 唯一九州エリアに支店数が集中しているため、九州エリアならサポートと情報の質に期待できる
  • フロンティア薬局への転職を検討しているなら、詳細な情報取集でできるのでミスマッチを減らせる
  • 公開求人の情報量が少なく、掲載されているキャリアアドバイザーの人数も6人なので不安
評価 コメント
総合評価 ★★★☆☆3 ランキング外
求人の量と質 ★★★☆☆3 3万件の求人数
コンサルタント ★★★☆☆3 若干人材不足が否めない
サポート体制 ★★★☆☆3.5 九州エリアに多い8支店

あや

支店がある場所がずいぶん偏ってますよね。もっといろんな地域に作ればいいのに。

きよみ

私は得意分野があるのって、強いと思うわ。ジャストフィットする人なら、すごく心強いじゃない。

モンブラン

もともと大阪を中心に展開しているフロンティア薬局のグループ企業ですから、どうしても西日本に偏ってしまうのは仕方ありません。きよみさんが話しているとおり、特化している部分をうまく活用できれば、転職に有利になりますよ。

メディプラ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

利用者のリアルな口コミ

良い評価の口コミ

評価:★★★★☆4
当初違う転職エージェントを使っていたのですが、希望条件と合致した求人が見つからず断念しました。初めての転職で不安だったので、友人に相談したらメディプラ薬剤師を教えてもらいました。私が住んでいる熊本にも支社があって直接会って話すことができたので、不安なく転職活動を行えました。

悪い評価の口コミ

評価:★★☆☆☆2
人が足りていないのか、希望条件を伝えてから3日ほど経ってからようやく連絡がきました。並行して他の転職エージェントにも登録していて、そちらは翌日には求人を紹介してくれたので、親身に対応してもらえるのは他の転職エージェントだなって思い利用するのを辞めました。

メディプラ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

メディプラ薬剤師を利用するメリットと利用者の評判

メディプラ薬剤師では九州エリアに多くの支店を構えており、本社のある東京やグループ会社が多い関西よりも、九州地方での転職にアドバンテージを持っています。

また、フロンティア薬局はグループ会社であるため、どこよりも詳しい情報と速やかな転職が可能になっています。

2015年からは派遣薬剤師向けのポイントサービスなどもスタートしており、ユニークな制度も用意されています。

薬剤師向け転職サイト「メディプラ薬剤師」のほかにも、製薬・医療系企業への転職を専門にした「メディプラBiz」も運営しており、製薬会社への転職に関しても的確なサポートが期待できる転職エージェントなのです。

九州エリアに支店が集中しているので、九州エリアなら情報の質に期待できる

転職エージェントの情報収集能力は、支店やコンサルタントがどの程度充実しているかによって決まります。

メディプラ薬剤師の場合、その支店は九州地方に多く用意されており、九州地方での情報収集には高い質が期待できます。

下記にある通り、メディプラ薬剤師の支店は九州地方に4店舗あり、その他の地域とは充実度が桁違いとなっているのです。

  • 本社:東日本支店(東京都港区)
  • 長野営業所(長野県長野市)
  • 名古屋営業所(愛知県瀬戸市)
  • 近畿営業所(京都府京都市)
  • 西日本支店(福岡県北九州市)
  • 久留米営業所(福岡県久留米市)
  • 熊本営業所(熊本県熊本市)
  • 大分営業所(大分県大分市)

製薬会社・企業への転職も実績とノウハウがあるので安心

メディプラbiz

メディプラ薬剤師では、製薬会社医療系企業に対する転職のノウハウを持っています。

製薬・医療系企業への転職を専門にした「メディプラBiz」も運営しているため、実績も十分に蓄積されています。

キャリアチェンジを目指しているのなら、他社よりも確率高く転職活動を行うことができるでしょう。

フロンティア薬局への転職を検討しているならどこよりも詳細に情報収集できる

メディプラ薬剤師はフロンティア薬局を運営しているワタキューグループの会社です。

グループ会社が運営している転職エージェントであるため、フロンティア薬局に対してはどこよりも詳細な情報収集ができています。

内部事情にも精通しているため、転職後のミスマッチングを避けることが可能です。

転職に掛かる時間も短縮でき、フロンティア薬局への転職を検討するのなら、メディプラ薬剤師で間違いないでしょう。

あや

グループ会社ですから、フロンティア薬局には強いコネクションがあるんですね。

きよみ

製薬会社とかにもコネクションがあるみたいじゃない。その専門サイトまで運営できるんだから、相当のものでしょ。

モンブラン

派遣求人はそこまで多くはないんですが、派遣薬剤師として勤務した薬剤師にはポイントプログラムで還元する制度が2015年に始まっています。他社ではあまり見ないシステムですので、面白い試みですよね。

メディプラ薬剤師は関東、東北エリアには弱い?デメリットとは?

メディプラ薬剤師のデメリットは、地域によって情報収集の精度に差が生まれている点です。

特に支店がない地域では情報収集の精度が低く、東北地方や北海道地方などの求人に対しては、情報収集の質が確保できていない可能性があります。

同様に、紹介されているキャリアコンサルタントの人数も少なく、転職希望者すべてに十分な対応ができるのかにも不安が残ります。

九州エリアと比べると関東、東北エリアのサポート体制が弱い

転職エージェントの情報収集やサポート体制は、支店の数によって左右されます。

メディプラ薬剤師は九州地方に支店が集中しているため、その他の地域ではどこまでサポートしてくれるのか、情報収集はどこまで詳細に行われているのか不明です。

東北地方の場合には、もっとも近い支店が東京都か長野県となってしまうため、キャリアコンサルタントも気軽には訪問できません。

通常は対面面談となるものが、東北地方などでは電話面談となってしまいます。

地域差が大きくなってしまうため、転職を希望している地域によっては、サポート体制が非常に弱いことも考えられるのです。

公式サイトで紹介されているアドバイザー数が少ないので不安

メディプラ薬剤師の公式サイトでは、キャリアアドバイザーは6人しか紹介されていません。

もちろん、紹介されている人数ですべてとは言い切れませんし、内5人が東日本支店(東京都)に登録となっているため、その他の支店にキャリアアドバイザーが在籍していないことになってしまいます。

他にもキャリアアドバイザーは在籍しているとは思いますが、紹介されていないということで不安は残ってしまいます。

モンブラン

さすがにキャリアアドバイザーが在籍していない支店はないと思うんですが、紹介されていないことで悪いイメージが浮かんでしまいますね。

あや

サイトで紹介されてるの、東日本支店と近畿支店のキャリアアドバイザーだけですもんね。九州に強いと思ってたのに、九州担当のキャリアアドバイザーが紹介されていないんじゃ、ちょっと不安ですね。

メディプラ薬剤師の登録方法と退会方法

登録方法は簡単1分

STEP.1
登録
下記から登録画面へ移動します。
https://www.medicalplanet.co.jp/
STEP.2
必要事項の記入
「あなたのキャリアを一緒に考える」と記載されているピンクのボタンを押せば登録フォームに移動します。全8項目に記入すれば登録完了です。
メディプラ薬剤師の登録方法01
メディプラ薬剤師の登録方法02
STEP.3
登録完了後
登録後は、登録完了のメールが自動配信されます。その後、土日関係なく登録から2〜3時間で担当コンサルタントから電話があります。
STEP.4
コンサルタントからのヒアリング
コンサルタントから求人に関する条件や登録者さんの状況をヒアリングされますので、コンサルタントとの相性を確かめながらご自身の希望条件や悩みを相談しましょう。

退会方法は電話のみ

メディプラ薬剤師の場合、他の転職エージェントとは異なり退会フォームを設けているわけではないため、退会するには電話にて直接伝える必要があります。

メディプラ薬剤師を利用した方が良い薬剤師とは?

九州地方で転職をする予定の薬剤師であれば、活用する転職エージェントはメディプラをメインにして良いでしょう。

しかし、そのほかの地域で転職を考えているのであれば、メディプラはメインで使うのはオススメできません。

支店が九州に多いため、そのほかの地域での情報収集やサポート対応にあまり期待ができません。

条件に合わせて併用すべき転職サイト

転職サイトを選ぶ際には、必ず一つのサイトに決めなければいけない訳ではありません。

それぞれの利点を理解して、うまく併用することこそ転職サイト活用のコツです。

メインで活用するのは、支店数が多くどこの地域でも安定してサポートを受けることができる大手転職サイトがオススメです。

メディプラは九州地方に強い転職サイトですが、そのほかの地域の求人にはそれほど強くはありません。

状況に合わせてうまく活用するため、メディプラ薬剤師はあくまでもサブとして登録し、メインは大手転職サイトに任せるのが上手な使い方。

大手転職サイトのなかでは、口コミ評価が最も高いマイナビ薬剤師を活用すれば、ご自身に適した職場が見つかる可能性が高いでしょう。

おすすめNo.1 おすすめNo.2
調剤薬局 マイナビ薬剤師 リクナビ薬剤師
漢方取り扱い
病院 マイナビ薬剤師 薬キャリ
ドラッグストア リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師
年収600万以上
管理薬剤師
企業 マイナビ薬剤師 薬キャリ
派遣 ファルマスタッフ 薬キャリ
サポート体制 マイナビ薬剤師 ファルマスタッフ
スピーディーな転職 リクナビ薬剤師 薬キャリ

メディプラ薬剤師を実際に利用した評判・口コミを紹介

評価:★☆☆☆☆1
登録後に電話がガンガンかかってきたので、電話に出る前に嫌になってしまいました。ガツガツ来られると、私自身焦ってしまいそうで。

評価:★★★★☆4
フロンティア薬局に転職しました。提示された年収は高くないのですが、産休育休の取得率は100%ですし、会社全体でクレーム対応するシステムがあると聞いていたので、転職を決めました。
 
メディプラ薬剤師のグループ会社だからフロンティア薬局を勧めてきた感じではなかったですし、色々求人を提示してくれたので利用してよかったです。

モンブラン

インタビューは随時おこなってるので、これからどんどん口コミを追記していきますね。

まとめ:九州地方で転職先を探すのならメディプラ薬剤師!その他の地域ではサブでの使用を!

メディプラ薬剤師はフロンティア薬局のグループ会社であるため、フロンティア薬局への転職で活用すれば、非常に有用な転職エージェントです。

また、九州地方に支店を多く用意しているため、九州地方での転職では強いアドバンテージを発揮することでしょう。

製薬会社への転職に対する実績・ノウハウを持っているため、キャリアチェンジにも有用です。

ただし、それ以外の地域で転職をするには、情報不足やサポート不足の可能性が高くなってしまいます。

メインで活用するのは、サポート能力や情報収集に長け、求人数も十分に確保している大手転職サイトを選び、メディプラ薬剤師はピンポイントな活用こそ、上手な使い方だと言えます。

今回の紹介記事を参考に、自分にぴったりの転職サイトを探してみてください。

メディプラ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

モンブラン

薬剤師の転職サイトランキングは下記記事で紹介してますので、合わせてチェックしてみて下さいね
薬剤師の転職サイトランキング 薬剤師196人がおすすめする転職サイトランキング!17社口コミ比較