薬剤師が選ぶおすすめ転職サイトランキング

ジョブデポ薬剤師を辛口に評価!薬剤師100人に聞いた評判と口コミ

ジョブデポ薬剤師の評判

転職活動で転職エージェントを活用するのは、ごく一般的なことになりました。

数多く存在する転職サイトの中でも、自分に最適なものを選択することが転職成功のカギとなります。

今回は転職エージェントのなかの一つ、ジョブデポ薬剤師について紹介いたします。

ジョブデポ薬剤師は、高額なお祝い金を用意している転職エージェントですが、その運営には疑問に感じる部分が多数あります。

メリット・デメリットを考慮の上、自分に合っているかどうかの参考記事としてご活用ください。

厳選!おすすめ転職サイトランキング

マイナビ薬剤師
じっくり重視
サポートが充実
ミスマッチが少ない

薬キャリ
スピード重視
優良な病院求人
細かなニーズにも対応

ファルマスタッフ
派遣重視
研修制度が充実
社会保証完備

ジョブデポ薬剤師を総合的に辛口評価

ジョブデポ薬剤師は、支払われるお祝い金の金額では最大級のものを用意している転職エージェントです。

ただし、それ以外のメリットは特筆すべきものが見当たりません。

コンサルタントによるサポートは実施されていますが、マイナビ薬剤師などに比べれば明らかにレベルが低く、公式サイトの更新状況を見る限りでは明らかに人材不足となっています。

他サイトで見つけた求人でもジョブデポ薬剤師に相談することができ、お祝い金の支払いを受けることができるとされていますが、ジョブデポ薬剤師の交渉力では他サイトよりも待遇が悪くなる危険性があるために注意しましょう。

一言でいうと

 
高額なお祝い金で求職者を集めている転職エージェント

ジョブデポ薬剤師の評判・特徴をまとめると

  • 最大40万円の祝い金のみがジョブデポを利用するメリット
  • 転職エージェントだがサポート力は大手に軍配があがる
  • 公式サイトの情報が更新されていないので人材不足を否定できない
評価 コメント
総合評価 ★★☆☆☆2 ランキング外
求人の量と質 ★★☆☆☆2 求人が更新されているか不安
コンサルタント ★★☆☆☆2.5 人材が足りていない印象を受ける
サポート体制 ★★☆☆☆2 東京オフィスのみで電話対応のみ

あや

お祝い金が最大で40万円!これは利用するしかないですね!

きよみ

だから、あやちゃんは毎回お祝い金にコロッと騙されるんだから。お祝い金をたくさん出すってことは、本来の求人紹介に自信がないって言ってるようなものなのよ。

モンブラン

たしかに、お祝い金の他にはメリットがあまりない転職エージェントですので、きよみさんが言っていることも、あながち間違いじゃないんですよね。求人数もはっきり言って怪しいですし、あまりオススメできない転職エージェントです。

利用者のリアルな口コミ

良い評価の口コミ

評価:★★★★☆4
転職支援金満額の40万円がつい最近振り込まれました。もともと数件の求人を候補として決めていたので、転職活動もスムーズに行え無事に転職。やっぱり40万円は大きな金額。嬉しいですね。これで家内とちょっと旅行に行こうか検討中です。

悪い評価の口コミ

評価:★★☆☆☆2
担当コンサルタントの対応がさらっとしていて、本当に私のこと考えて仕事してるの?っとツッコミたくなりました。転職支援金が一番高かったから登録しましたけど、結局他の転職エージェントで求人を紹介してもらいました。

ジョブデポ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

転職お祝い金は魅力だけど、ツッコミどころが満載のサイト構成!

ジョブデポ薬剤師では高額の転職お祝い金に魅力はありますが、怪しい部分が数多く存在します。

怪しいといってもイリーガルなものではなく、経営的・管理的に怪しいという意味ですが、しっかりと管理・運営されているのなら発生しないであろう問題点が複数見つかっています。

それぞれ確認していきましょう。

「最大」40万円!全ての転職者に満額もらえるわけではない

転職成功で支払われるお祝い金ですが、その金額の決定方法が公開されておらず、どの求人でどれくらいのお祝い金がもらえるかは、コンサルタントに直接確認するしかありません。

他転職エージェントであるファゲットは支払い基準を明確にしており、そこでは年収550万円以上の転職成功で祝い金20万円とされています。

そこから考えれば、ジョブデポ薬剤師のお祝い金制度でも、最低でも想定年収550万円以上であることが、満額のお祝い金を貰える条件と思われます。

トップページには最大40万円と記載されているにも関わらず、トップページ以外の求人ページでは未だに最大60万円の記載となっている求人もあるので、お祝い金制度の運営内容には注意が必要です。

あや

お金に関わることはきっちりしないと信頼を無くしちゃいますね。同じサイト内なのに金額が間違っているってことは、サイトを管理できていないってことですよ。これだと、登録されている求人内容も更新されていないかもしれませんね。

モンブラン

大抵マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師に転職者が流れてしまうので、正直転職祝い金でしか差別化ができないんですよ。本来であれば、求人内容をもっとリサーチしたり、各企業へインタビューしたり、行うべき活動はたくさんあるんですが、そこまでの資金もなく、人材もいないのでしょう。

8万件の求人数を売り文句にしているが実態は不明

  • 求人件数3万2千件(サイトトップに記載)
  • 新着求人が1万7千件(サイトトップに記載)
  • 実際に調べることのできる求人数2万2千件

本当に8万件があるのであれば、大手を大きく上回る求人を確保していることになります。

ジョブデポ薬剤師のサイトでは求人件数8万件以上と記載されていますが、そのすぐ下には求人件数3万2千件と併記されています。

実際に調べることができる求人件数を数えてみれば、2万2千件程度であり、どちらの数字にも当てはまりません。

非公開求人などが関与しているのかもしれませんが、どういった算出方法で数字を出しているのか不明であり、納得できる根拠がない以上、公表されている数字は信頼に足るものではないと思われます。

きよみ

そもそも新着求人が1万7千件ってゆうのは、ちょっとおかしいわよね。新着求人として扱う期間をどのくらいに設定しているのか知らないけど、1年間で計算しても1万7千件は盛りすぎでしょ。

あや

求人数も8万件になってますけど、そんなにたくさんの求人をしっかり管理できる会社なんですかね?

モンブラン

ジョブデポのオフィスは、賃料11万、12.2坪の小さなビルなので、しっかり管理できる規模なのかには疑問がありますね。もともとジョブデポを運営していた会社は別にあったりするので、なかなか落ち着かない感じなのでしょう。

あや

薬剤師に関連するニュースって項目がありますけど、それも参照元にリンクを飛ばしてるだけでした。ニュースに対する考察とか、アドバイスとか、何もないんです。あれじゃ意味ないと思いますね。

他社エージェントで求人を見つけてジョブデポで転職しても大丈夫?

他社エージェントで求人を見つけて、ジョブデポに仲介をお願いすることもできます。

これはジョブデポ公式サイトで明言されていることなので、確実です。

求人先での面接前ならジョブデポにお願いすることができ、こういった形の転職でもお祝い金制度の対象となる為、希望の職場に転職もできて、お祝い金ももらえるというものです。

ただし、ジョブデポ薬剤師のコンサルタントは人材不足・能力不足が否めませんので、他社エージェントと同等の高待遇が得られるかどうかはわかりません。

豆知識:祝い金は確定申告する必要あるの?

お祝い金による収入は「一時所得」という分類になります。

営利を目的とした継続的行為から生じた所得以外の所得であり、労務・役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時的な所得が分類されるものを一時所得といい、これにも当然税金はかかります。

ただし、この税金は特別控除として50万円までは非課税となっているため、最大金額の40万円だとしても確定申告は必要ありません。

お祝い金以外にも一時所得に分類される収入があり、合計で50万円を超える場合には、確定申告が必要になります。

ジョブデポ薬剤師の登録方法と退会方法

登録方法は簡単1分

STEP.1
登録
下記から登録画面へ移動します。
https://j-depo.com/yaku/
STEP.2
必要事項の記入
全4ステップ7項目に記入すれば登録完了です。
ジョブデポ薬剤師の登録方法01
ジョブデポ薬剤師の登録方法02
STEP.3
登録完了後
登録後は、登録完了のメールが自動配信されます。その後、土日関係なく登録から2〜3時間で担当コンサルタントから電話があります。
STEP.4
コンサルタントからのヒアリング
コンサルタントから求人に関する条件や登録者さんの状況をヒアリングされますので、コンサルタントとの相性を確かめながらご自身の希望条件や悩みを相談しましょう。

退会方法はログイン画面から可能

会員は、ログインした後に、個人情報の修正・削除が行えます。なお、削除したい場合は、退会をすることで同様の目的を果たすことができます。

ジョブデポ薬剤師を利用した方が良い薬剤師とは?

ジョブデポ薬剤師を利用した方が良い薬剤師は、入職後3~4ヶ月でまとまった金額が手元に欲しい薬剤師です。

それ以外の薬剤師では、あまりオススメは致しません。

お祝い金は確かに魅力的かもしれませんが、それ以外に魅力が感じられないのです。

大手転職サイトでコンサルタントにしっかり交渉してもらえば、給与などの待遇を明らかに高くすることができるため、1年間でお祝い金を上回る金額を回収することができるでしょう。

目先の金額に踊らされ、将来的に待遇に大きく差を付けられてしまわないように注意してください。

条件に合わせて併用すべき転職サイト

転職サイトを選ぶ際には、必ず一つのサイトに決めなければいけない訳ではありません。

それぞれの利点を理解して、うまく併用することこそ転職サイト活用のコツです。

メインで使用する転職エージェントには、求人の数と質を確保しており、転職サポートに力を入れているものがオススメ。

この点でジョブデポ薬剤師は他の転職エージェントに劣っていると考えられるため、使用を考えるのであればサブでの活用にとどめるべきでしょう。

メインで使用する転職エージェントでは、口コミ評価が最も高いマイナビ薬剤師を利用した方がご自身に適した職場が見つかる可能性が高いでしょう。

おすすめNo.1 おすすめNo.2
調剤薬局 マイナビ薬剤師 リクナビ薬剤師
漢方取り扱い
病院 マイナビ薬剤師 薬キャリ
ドラッグストア リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師
年収600万以上
管理薬剤師
企業 マイナビ薬剤師 薬キャリ
派遣 ファルマスタッフ 薬キャリ
サポート体制 マイナビ薬剤師 ファルマスタッフ
スピーディーな転職 リクナビ薬剤師 薬キャリ

ジョブデポ薬剤師を実際に利用した評判・口コミを紹介

評価:★★★☆☆3
入金されるまで3ヶ月待つしかないので、本当に入金されるか若干不安でした。とりあえず、満額の40万円じゃないのですが、ちゃんと入金されて安心しました。

評価:★★☆☆☆2
気になった求人があったので問い合わせたら、「今は募集していない」と言われました。募集していないなら掲載しないでほしいですね。求人探すのにも時間がかかるんだからって思います。

モンブラン

インタビューは随時おこなってるので、これからどんどん口コミを追記していきますね。

まとめ:お祝い金が魅力のジョブデポ薬剤師だが、それ以外の魅力がない!

ジョブデポ薬剤師には他社にはない高額のお祝い金制度がありますが、逆に言えばそれ以外の魅力がない転職エージェントです。

公表されている求人数は、本当にそれだけの数を確保し、管理できているのか怪しいものですし、コンサルタントの人材不足も否めません。

お祝い金制度を利用するためにジョブデポ薬剤師を利用して、トータルの年収で考えたら安くなっていたなんて事態も起こりえます。

そのため、ジョブデポ薬剤師をメインで活用することを考えるよりも、大手転職エージェントを活用する方が満足できる転職となる可能性が高いでしょう。

今回の紹介記事を参考に、自分にぴったりの転職サイトを探してみてください。

ジョブデポ薬剤師の公式サイトはこちら【登録1分】

モンブラン

薬剤師の転職サイトランキングは下記記事で紹介してますので、合わせてチェックしてみて下さいね
薬剤師の転職サイトランキング 薬剤師196人がおすすめする転職サイトランキング!17社口コミ比較